So-net無料ブログ作成

鎌倉オフ会 (本覚寺~妙本寺~鶴岡八幡宮)ラスト [ぶらり・・・]

又寒くなっちゃいましたね。
 今年も残すところ、あと1週間です。。


鎌倉ラストです。

 相変わらずの、写真多め・・・文字少なめで・・・。[わーい(嬉しい顔)]
  一気に、鎌倉オフ会ラストです。

 コースは、
  円覚寺 → 東慶寺 → 浄智寺 → 鎌倉仕立屋でランチ → 本覚寺妙本寺鶴岡八幡宮お茶

 
 ------------------------------------------------------------------------


 ■本覚寺
  妙本寺に行く途中で立ち寄りました。
   鬼瓦が立派とのmozさんのコメント。


  ・本堂の前は工事中。
   



  ・鬼瓦(ピントが波瓦の方に行っちゃいました)
    鬼瓦も立派ですが、波瓦の美しい模様に心が惹かれてしまいました。
     ジッ[目]と見ていると、目がおかしくなります。

   

   

   



  ・クネクネ、モジャモジャの枝。
    何の木か不明でしたが、調べたら・・・
     樹齢100年以上のサルスベリ だそうです。スッゲェ~!!
   



  ここが、本覚寺の入り口のようです。 
   裏から入っちゃいました。

  ・楼門
    仁王様も2体いますが、撮りませんでした。
   



 ------------------------------------------------------------------------


 ■妙本寺
  本覚寺から近いです。

  ・惣門
    除夜の鐘の案内の看板が・・・
   



  ここから暫く歩いて奥に進みます。
   左右には民家が・・・なんとなく不思議~!


  ・二天門
    正面上の彫り物が見事でしたが、
     アップ画像はブレて使えませんでした。
   



  中に入ると、
   正面に、祖師堂、
   左側に、日蓮大上人像
  



  ・祖師堂
   



  ・祖師堂の左側の紅葉です。
    ちょい悪チョロ参上・・・
   



 ここで、皆さんとお別れして、
  さる1号さんと、えーちゃんさん と自分の三人で、
   鶴岡八幡宮に向かいます。。


 ------------------------------------------------------------------------


 ■鶴岡八幡宮

  薄暗くなってきたので手ブレの連発・・・[もうやだ~(悲しい顔)]


  太鼓橋から、上宮と参道の段葛をパチリ[カメラ]

   ・上宮楼門(本宮)
   

   ・参道の段葛
   



  自分は、お参りはしませんでした。
   この時、宝くじは買ってなかったし・・

  ・上宮楼門(本宮)
   


  薄暗くなってきました。
   良い子は早くカラスと一緒に帰りましょう。

  ・上宮楼門(本宮)から参道の段葛を望む。
   


 ------------------------------------------------------------------------


  このあと、さる1号さんの案内で
   ミルクホールでお茶です。

   ここは、雰囲気抜群ですね。
    いつまで居ても、よさげなお店です・・・。

  実は、ここで妙本寺のあとで別れた皆さんと会ったんですねぇ~!!
   ドラマですね。[わーい(嬉しい顔)]
    通の人は行くところが同じですね。


  手ブレのブレブレ・・・
   ミルクホーりの入り口。
   


   お店の中は撮ってません。
    さる1号さんのブログを見て下さいな。

   帰り道のミルクホールの案内外灯。
    コレも、ブレブレのブレ~~!!

    



 鎌倉オフ会、コレで終了です。

  ブログ写真多すぎでしたね。
   写真小さくした方が良かったかな?
    最後までブログをスクロールしてくれて、ありがとうございます。




     -----------------------------
      ■撮影機材は、
       Nikon1 V2. 1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6
       Nikon D90 + AF-S Nikkor 50mm f/1.4G
       SONY DSC-HX30V (コンデジ)
       SONY アクションカム HDR-AS30V







  本覚寺と妙本義、鶴岡八幡宮の散策コースです。
   スクロールすれば、円覚寺、東慶寺、浄智寺も表示されます。

  







*******************************************

*******************************************