So-net無料ブログ作成
Camera関連 ブログトップ

買っちゃいましたよ・・ [Camera関連]

5月6日(土)は、暑かったですね。。

 いつも使っているコンデジ(SONY DSC-HX30V)が、更に具合が悪くなってきて、
  プログラムのモードダイヤル表示の誤表示が多くなってきました。
   相変わらず、AFギアが時々外れて、ガァ~っとギア鳴りしてますけどね。
    ソロソロ、壊れるのも時間の問題かも・・・。
     (2012年12月24日、 半額に近い 22,800円で購入しました)


  2014年10月に、似たような症状で壊れて修理。
   保険に入っていたので、修理費用が 21,060円 のところ、
    支払金額は、2,820円でした。

     ブログ:コンデジの修理(2014-10-09 )



 -----------------------

  てなことで、GWの期間中悩んでましたが、
   思い切って、コンデジ買いました。[わーい(嬉しい顔)]


  これです!!
   Nikon COOLPIX B700

    

    


  実は、年末~正月とGW、そしてお盆の時期は、安くなるんですよ。(量販店で最安値)
   今回逃すと、お盆まで待たなくてはなりません。


  何故、このカメラにしたのか?・・・

   まず、
    ズーム倍率 60倍(35mm判換算24-1440mm相当の撮影画角)
    4K UHD/30pの動画撮影
    RAW(NRW)ファイルに対応
     そして、コンパクトサイズで軽い。。(ポケットには入らないけど。。)

     この4点が決め手です。



    ↓↓↓ そんなに大きくないでしょう!!

       

       えっ? PS4のコントローラーがデカいだろうって??[たらーっ(汗)]


    24-1440mm相当(60倍)って、もう盗撮カメラですね。[わーい(嬉しい顔)]
     なので、遠くの方から鳥を盗撮します。

     鳥にカメラを向けると、すぐ逃げられる・・・。
      不思議だよねぇ~。近いので気配を感じるのかな?

       撮った写真は、又別途アップしますね。
        Nikon1 V2(10-100mm) の出番が減るかなぁ~!








 毎日暑いですね。

  ファミマで、アイス。。

   不二家 カントリーマアム(2017年4月25日(火)より全国で発売)

     


     お菓子も美味しいけど、
      アイスも美味しかったですよ。





*****************************************************************************
 tobotobo_16.png ・掲載写真は、全て96ppi(pixels per inch)に画質を落としてあります。


*****************************************************************************





   




カメラバッグ [Camera関連]

小型のカメラバッグを買いました。

 以前、小型のバッグを持って居たんですが古くなって捨ててしまって、
  7~8年カメラバッグ無しで、カバンやポケット等に突っ込んでました。

  バッグ良いのが、中々無いんですよ~!

  中型のカメラバッグは持っているんですが、
   機材を入れると重いので、今は使わなくなりました。

 
  今回ヨドバシで、よさげなのを見つけたので買っちゃいました。


 -------------------


 買ったのはこれ!!

  浅沼商会
   Etshaim Canvas Bag V-250(アースグリーン)
    
 


    色は2種類、サイズも2種類あります。

          


    買う時、サイズと色でチョット迷いましたが、
     小さめで、明るい色の V-250(アースグリーン)にしました。


     主に、
      ・コンデジ
      ・アクションカム
      ・ミュージックビデオレコーダー
      ・Nikon V2

        の小型カメラが収納できればバッチグー(死語?)です。


   チョットオシャレでしょ・・・[わーい(嬉しい顔)]


   カメラバッグも気をつけないと、バッグ沼にハマりますから要注意です。[あせあせ(飛び散る汗)]








・皇帝ダリア

  ミッキーくずれ??
   



  花粉でコテコテのミツバチ[わーい(嬉しい顔)]
    



   ■ 撮影機材:コンデジ(SONY DSC-HX30V )で撮影。




*******************************************

*******************************************



Nikon 50mm 標準レンズ [Camera関連]

Nikon製品のレンズなど一部製品を3月1日から値上げすると・・・発表がありましたね。

-------------------
 
実は、昨年12月にこっそり AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G のレンズを買いました。
 標準レンズは、持ってなかったんですよ。
   
↓ この画像はNikonから借用。


 買う時は、AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED にしようか迷いましたが、
  マニュアルの Ai 35mm F1.4 を持っているため、
  AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G の安い方にしました。

  標準レンズは安いし、レンズ設計に無理がないから性能も良いしね。。
   更に、年末だったから安かった・・・。

    ・現在持っている Ai 35mm F1.4
      でも、D90に装着すると、マニュアルモードしか使えないので、
      露出計が必要です。
      


  標準レンズを買ったのは、高校の時にミノルタSRT101を買った時以来です。

   ・Nikon D90に装着
     (飛び出す写真のまねっこしてみました)
    

   Nikon D90はAPS-Cですから、1.6倍ほど焦点距離が伸び、80mm相当になります。

   撮影した写真は、横濱散歩の写真で使っています。
    
      ・横浜お散歩会
      ・横浜散歩
      ・横浜散歩【続】
      ・横浜散歩【続々】


 =============================-

  今日7日は、寒かったせいか富士山と大山が立体的に綺麗に見えました。
   写真で分かるかな??

    朝7時30分頃の撮影です。
     16:9にトリミング。Zoomで、チョット引っ張ってます。
   


   帰り道、ネズミ捕りをしていましたね。
    写真の軽は、可哀想にお呼びがかかりました。
    

    皆さん、気をつけましょうね。。





*******************************************

*******************************************




  

大晦日です。 [Camera関連]

今年最後のネタは、どうしようか考えたんですが、
 「第6回 Photo Circle T-Lic 撮影会 in Yokohama」 から、
   写真(風景)を飾ることにしました。

 どうして、風景かって?
  別に、意味ありませんけどね。。
   只、ネタが・・・

 -------------------------

■港の見える丘公園から。。

①.途中から天気が、怪しくなってきたんですけどね。
 
   


②.実は、右下の飛び込み台から、やや左上の四角い枠の中に飛び込むんですよ。。

     

    ウソですよ。。

③.
   

 -------------------------

 てなことで、
 今年一年、つたない当ブログに、
  ご訪問・nice・コメントをくださった方々ありがとうございます。

 来年も今年と大して変わりませんが、宜しくお願いいたします。
  皆様、ご訪問とnice、コメントありがとうございます。
   良いお年をお迎え下さいませ。。



  さらば、2014年。



*******************************************

*******************************************

コンデジの修理 [Camera関連]

チョット日にちが、経過しちゃいましたが・・・。

--------
毎日、持ち歩いている SONYのコンデジ DSC-HX30V の具合が悪くなり、
 去る2週間程前(9/19)に、修理に出した。

         


 不具合は3ヶ所。(よくある誤動作です)
  ①.コントロールホイールの右側に触れると、
     メニュー表示の場合、スゴイ速さでモードが変わり設定が出来ない。
     再生モードだと、次から次絵と画像が早送りされる。

  ②.モードダイヤルを軽く押さえると隣のモードが、時々誤表示される。

  ③.カメラを構えて、親指で液晶部分を押すと、キシミ音が発生。
     ギシギシと音が出る。
      コレは、保証内なら直して欲しいと依頼。

      


実はこのカメラ、延長保証(5年)に入っています。

 コンデジは、2012.12/24 半額に近い 22,800円で購入。
  延長保証金額は、買値の5%の 1,140円 の追加料金です。
   実際はメーカー保証が1年あるので、実質4年の延長保証です。
    年間300円弱で、大きな保証なので安いものです。。

    

  購入2年弱なので、購入金額の80%の修理保証となっています。


でぇ~!!
 修理に持ち込んで、不具合の症状を見せようとしたんですが、
  症状が出ず。。。。
   よくあるパターンです。[わーい(嬉しい顔)]

  修理受付は、取りあえず症状を書いて修理に出しました。

  *持ち込む前に液晶保護シートは、剥がしてサランラップに貼り付けました。
    800円ぐらいするから、勿体ないですね。


 --------------------

 1週間後(9/26)に連絡が入り、
   自然故障なので、延長保証の対象になるとの案内。
    基板交換するので、修理費用が 21,060円 で、延長保証で相殺すると、
      支払金額は、2,820円とのこと。

    コレで修理を進めていいのか?との確認があり、
     エェ~ヨ!! と返事をした。

    ただ、キシミ音については、再現しないと言っていたので、
     メンドクサイから、分かった。。。と返事。

    バラしたら、治まったのかな?

  ---------------------------------

 更に、その1週間後(10/4)に、修理が上がったとの連絡があり、
  早速、受け取りに行きました。

 
・こんな状態。    ・交換された基板 2枚
  
  
  



・修理明細



 家に帰り、早速動作確認した。。
  特に問題なし。。

  ・外装のキシミ音は、出ていなかったですね。
  ・修理に出す前は、前玉にしろゴミが付着していたが無くなった。
    移動ゴミだからどこかに潜り込んだかも。。

   


今回は、5年の延長保証に入っていてよかった。。
 初めて、延長保証の恩恵を受けました。。

 備えあれば憂いなしですね。。。

 


*******************************************

*******************************************






     


      

 

【ミノルタ】 スポットメーターF [Camera関連]

愛用品の反射光露出計です。
 発売1年後くらいに買ったのかなぁ~?

 かれこれ、27年になるのかな?

----------------------------------
ミノルタ
スポットメーターF
 (1986年発売)
    フラッシュ測光も可能なスポット測光露出計。
    
  
    
----------------------------------

 リバーサルフィルムは、シビアだったので、
  フィルム時代には、スポット測光露出計よく使いました。
   今は殆ど使っていませんが、、、。
    でも、チャンと動きますよ。。


 この時は、Nikon FA を使っていました。
  なかなか、ナイスなカメラでした。
   測光は、5分割マルチパターン測光、中央部重点測光の2方式 でした。
    スポット測光は、無かったです。

    -------------------------------------
     ・1983年発売、世界初マルチパターン測光

      

       世界初に、弱いんですよ。。[わーい(嬉しい顔)]
        今は、限定のお菓子に弱いですけど。。
    -------------------------------------

 この頃の一眼レフに、
  スポット測光が付いていたカメラは殆ど無かったですね。

     スポット測光があったのは、
      オリンパス OMシリーズ
       マルチで、測光できました。
         欲しかったなぁ~。。このカメラ。。。

     キャノン F1 にもあったのかな?


  今は、コンデジでもスポット測光が付いていますからね。。
   技術の進歩は凄いです。


 スポットメーターF の電池は、単三電池 1本で駆動します。

   


ファインダーを覗きながら、
  対象被写体の露出を測りたい場合は、
   真ん中の黒い円(受光角1°. 2,000mm望遠の相当)で、測光します。
     下の写真で黒い円、見えるかな?
 
      


すると、側面の液晶に測光値が表示されます。
  測光は、3ポイントまで測光可能で、アベレージも表示してくれます。

     
     
 
   こんなものです。。

    たまには使ってあげたいけど、今のカメラスポットと測光付いているからね。。
     出番が無いかな?




*******************************************

*******************************************

Nikon1 V2 [Camera関連]

今回は、ダラダラと文章が長いです。
 あしからず。。
=======================

遅ればせながら、
 買っちゃいましたよ。。

 あえてのディスコン商品 Nikon1 V2 を購入。。

   何故かというと、
    ・Nikon1 V3が発売されて、 Nikon1 V2 が安くなった、、。
    ・10mm~100mmズームを安く手に入れたかった。
    ・EVF(OVF)は、必須アイテム。 液晶画面だけだと太陽下で見づらい、。。
    ・グリップも、必須アイテム。
    ・V2 の不良も出尽くして枯れている。。
    ・V3 だと、EVFとグリップが別売品なので費用がかかる。
    ・画質の差も微々たるもの。

    よって、、
      購入理由は、こんなところかな!!
      
    ホントは、 Nikon1 V3 が欲しいんだけどネ。

     

   ---------------------

1週間、買うか買わないか?
 悩んだあげく・・・・、

 14日の午前中に、Yカメラ横浜駅西口店へGo~!!

 店の在庫確認を忘れていた。。
  この日の店頭在庫、最後の1台でした。
    取りあえずセーフ。。。

   Nikon1 V2 小型10倍ズーム(10mm~100mm)キット
     ¥88,650(10%還元)
     


 で・・・、
  Nikon1 V2 小型10倍ズーム(10mm~100mm)キットは安いのか?
   単純に、10倍キット価格から、10倍レンズの販売値段を差し引いてみましょう。

  現在の売値。
   小型10倍ズーム(10mm~100mm)
    Yカメラ価格 ¥76,350 (10%還元)
     

   ¥88,650(Nikon1 V2小型10倍ズームキット) - ¥76,350 (小型10倍ズーム)= 12,300円

  これでいくと、
   ボディ価格(ブラック) ¥12,300 ですぞ。。。

  よく分からん値段構成である。。
   どういう計算なんだ??

   言えるのは、キット価格は安いと言うことである。。


  -----------------

 因みに、
  ボディのみの場合、
   Nikon1 V2 ボディ(ホワイト)が、 ¥39,800(10%ポイント付き)で予定数販売終了。

    なんと、 ¥39,800(売価) - ¥3,980(ポイント分) = ¥35,820(実質)ですよ。
     超安値でした。価格コムでもNo.1の安値でしたね。。
 
     

  -----------

   Nikon1 V2 ボディ(ブラック)は、すでに予定数販売終了。
    価格コム最安値(6/13現)  ¥51,500
       



 まぁ、得したと言うことで。。。

  Nikon1 V3 は、 Nikon1 V4 が発売されたら考えますけどね。。


=========================

 で・・・、
  買いました。

   


 ・開梱
   


 ・中身
   他に、取説、ソフトCDがあります。
   


 ・ショルダーストラップは、
   プロ縛り。。。
   



=========================


 使って見て。。

  とにかく軽い・・。 
   35mm換算で、 27mm~270mmですからね。
    これ1本で済みます。

   Zoomレンズは、
     手ブレ補正、EDレンズ仕様です。

      


   
10mm(35mm換算:27mm)   100mm(35mm換算:270mm)



  コンデジより、画質はいい。
   あたりまえですね。
    1インチ の CMOSイメージセンサーと交換レンズ(ED仕様)ですから。。
    それと、光学ローパスフィルターレスも寄与してますね。
  
    ただ残念ながら、SONY の CMOSイメージセンサー では無いです。
     Aptina製CMOSセンサー のようです。(巷の話し)
   
     性能は、SONYの方が性能が優れていますけどね。。
      画質も結構、差があるようです。。。(巷の話し)


  -----------------------

  ■撮って見ました。
    画質は、そんなに悪くないですね。




 暫くは、Nikon1 で、楽しみます。。




***********************************************

***********************************************





余計な物を買ってしまった。 [Camera関連]

ずぅ~っと、悩んでいたものがありましたが、
買ってしまいました。


実は、PCM録音が出来るんです。
 ついでに、ビデオも撮影できます。


---------------------------
   SONY
    ミュジーックビデオレコーダー HDR-MV1

    HDR-MV1.jpg 

  ・非圧縮リニアPCMサウンド
  ・フルHD動画撮影が可能
  ・カールツァイスの「テッサーレンズ」

    (記事): 音楽撮影専用! ソニー「HDR-MV1」
---------------------------


只、欠点は室内用のため、ウィンドスクリーンは付いていません。
屋外で使うと、風吹かれに弱いのです。

まぁ、外部マイク使えばいいか。。。
 てなことで、HDR-MV1を買っちゃいました。

ウィンドスクリーンは、自作しようかと思ってます。



 ・これです。
   宅急便で届きました。。

   パッケージです



 ・ふたを開けると。。

   こんな風に入ってます



 ・取り出した本体と付属品

   HDR-MV1-3_.jpg




我が家には、これで3台目のPCM録音機です。。
 困ったもんだね。。
  なんで、買っちゃうのかな??
   好きなんだよね。。。こういうの。。。

  いい音を聞きたい。。。のである。。

 今度は、
  ハイレゾ音源対応が欲しい。。。

   安くなったら、考えるかな。。


   ・ハイレゾオーディオとは? 
     

 因みに、音楽はやっていませんので。。。。



================================

 試しに、録って(撮って)見ました。

  ・内蔵マイクの録音です。
    原音はPCMですが、
    YouTubeにUpすると変換されますから、
    PCMではありません。。あしからず。。
  


  ・外部マイク+ウィンドスクリーンの録音です。
  

 
  ・内蔵マイクの録音です。
  電車の横切る風で、吹かれまくりですね。
  



***************************************************
***************************************************


(おまけ)
  宣伝になっちゃいますが。。

●Music Video Recorder by Sony - Concept Movie
 


●Music Video Recorder by Sony: Aaron Blakey - Two trains



●Music Video Recorder by Sony: Maddie & Pia - Go
 


●Music Video Recorder by Sony: MASK - So high






***************************************************

***************************************************



アクションカムで、ドライブレコーダー (その2) [Camera関連]

前回のブログ(アクションカム(HDR-AS30V)で、ドライブレコーダー)で、
 同梱のスポーツマックは、熱を持ち放熱効果が悪いので、
  別のアクセサリー(スケルトンフレーム AKA-SF1)を使うしかない。。
   と、言う話をした。
   

てなことで、買ってきました。。

  スケルトンフレーム AKA-SF1
   スケルトンフレーム



取りあえず、車に取り付けてみた。。

 ・運転席側から見ると、
  どうですか。。


 ・助手席側から見ると、
  いいでしょ。。


 前回のスポーツパックは、カメラが逆さまになったが、
  これはセットした状態で、
   普通にも上下逆さまにも、前後にも取り付け可能なのだ。
    

  
 こんな風に、、。(フレームの向きは変わっていません)

   向きは自由に付けられる


 ただ、実際に使って見ると、
  録画ランプの位置が上側(上の写真) になり、、
   ルームミラーに隠れてしまう。
    チョット、残念。  
     でも、外部モバイルバッテリーの接続は可能である。


    ・アクションカム接続した外部モバイルバッテリー
     HDR-AS30V+モバイルバッテリー



 逆さだと,録画ランプは、
  下側に来るので確認しやすいが、
   外部モバイルバッテリーの接続が出来ない。


 まぁ、
  大した問題でも無いから、いいかな。



  -----------------------------------
 
  (おまけ)
    ・自転車で手持ち撮影です。
     ハンドルは、両手で押さえていますョ。
     そこそこキレイですね。

 


 
  


*****************************************



*****************************************



アクションカムで、ドライブレコーダー [Camera関連]

アクションカム (HDR-AS30V)
 アクセサリー VCT-SCM1(サクションカップマウント) を購入し、
  ドライブレコーダー代わりに使った見た。。

 その他の場所でも、使えそうですね。
  電車の運転席横のガラスに固定してビデオ撮影とか。。。

  パッケージ


   こんな格好になる


 ------------------------
  
 ・先ず、取り付け。
  困ったことに、ダッシュボードには、構造上の問題により取り付け不可であった。。

   左側:エアバッグがある。
   真ん中:3連メーターで上が凸凹している。
   右側:運転に邪魔。

  とにかく、
   変なところに付けると、道交法に引っかかる。。。 (参考

   ダッシュボード


 で、考えたあげく、
  ルームミラーの裏側に止めることにした。

  ・こんな感じ。。
   一応、落下防止のヒモをルームミラーに掛ける。

   ルームミラーの上

   上の写真と同じだよ


 アクションカムの取り付け。

  運転席側から


  助手席側から


  正面


 もうチョイ、上に上げればOKですな。。


 ------------------------

 カメラが逆さまになるので、
  撮影画像も逆さまになる。。。当たり前だけど。。。

 そこで、アクションカムの上下反転機能を使う。
  これは、便利機能ですね。

  説明書


 これで、OK。。
  いざ、出陣。。。。

  撮影した動画。。
   つまらないですよ。。[わーい(嬉しい顔)]


   

 また、撮影画角が選べるのである。
   120°(手ぶれ防止撮影が、可能)
   170°(    〃      、不可)

 こんな感じ。。。

  120°

  170°


 撮影後、
  アクションカムを不置くの防水パックから外すと、
   結構、暖かいのである。

 これは、長時間撮影や、夏場は使えないナ。。。
  何故なら、内部温度上昇による保護機能で撮影ストップしてしまう。。

   寒いところや水の中は、いいかもしれないが。。。

 ------------------------


 これは、別のアクセサリーを使うしかないね。。
   スケルトンフレーム AKA-SF1
    スケルトンフレーム

  これだと、アクションカムがチョットむき出しになるので、
   ・放熱効果がある。
   ・音がこもらない。
   ・外部MIC画使える。
   ・外部のモバイルバッテリーが接続可能になる。 
     バッテリーの設置場所には、問題がありそうだけど。。。

  まぁ、結構使えますね。

   次、これを買って用意しよう「。。
    
  実は、
   VCT-SCM1(サクションカップマウント)を買ったときに買うつもりだったが、
    在庫切れであった。






-----------------------------------------------



-----------------------------------------------


アクションカム+モバイルバッテリー [Camera関連]

*タイトル名を若干変更しました。

SONYのアクションカム(HDR-AS30V)を買ったが、
 まだ、必要なものが揃っていないため、
  簡単な動作チェックしかしていない。


使って見て、気になったのは、
 バッテリーの持続時間とメモリーの容量。。

 取りあえずメモリーは、
  SONYのゲーム機PSPで使っていた
   メモリースティック16GBを外して使用。

 一番の心配なのは、
  バッテリーの持ち時間。

  撮影時間


  -------------------------

  ●HDR AS30V タイムラプス試し撮り
   試しに、タイムラプスを使ってみた。
    インターバルタイム 5秒 の間欠撮影を試みた。。
    約38分間の撮影で、約450枚のショット数。

    約15秒間の動画になります。
     バッテリー表示は、半分。。
      バッテリーが減るのが早いですね。。
       液晶モニターを使っていないのに。。

   何となく心細い。。。。

  

 中央に富士山が移っていますが小さすぎて、分からないかな?。
  左側に飛行機雲が中央に向かっています。
   下の家並みに煙り?が流れています。

 内蔵バッテリーが半分の残表示。
  長時間撮影には、外部電源が必要です。。

  -------------------------

てなことで、

 モバイルバッテリーが欲しいなぁ~と、考えていた。

(12/5)の病院の帰りに、
  新横浜のビックカメラに立ち寄ったら、
 
  モバイルバッテリー緊急値下げ!! のフダが有った。

  Panasonicのモバイルバッテリー
   QE-QL202-W(5800mAh) 3,160円 無地(ディズニーイラスト無し)

   おっ!!安い!!
    これは、買いだ!!
     すでに、子供達は前モデルのモバイルバッテリー使っていますが。。。
      ホントは、デザインでSONYのCP-F5が欲しかったけど、 
 
    安いぞ!!


  ・説明図
    裏表紙

   
  -------------------------

【外部電源テスト】

 通常は、この様に液晶部の右上に、バッテリー残量表示。
  

1.モバイルバッテリーを接続。

  HDR-AS30Vに、USBを接続


2.モバイルバッテリーの電源ON。
   アクションカムのバッテリー表示が消える。
    外部電源に切り替わっている。

  切り替わった


   
  単純計算で、
    ①.内蔵バッテリー(1,240mAh) 実用撮影時間 60分
    ②.モバイルバッテリー(5,800mAh) 約4.7倍  60分×4.7=4.7時間
    ③.①(60分)+②(4.7時間)=5.7時間 
 
      これだけ使えれば安心ですね。

      バッチリです。。

      第一段階終了。。


  -------------------------


 次は、
  記録メディアの容量がやや心配。
   当面は、16GBで十分であるが。。。

  これは別途、安いときに買いましょう。。



*****************************************

 (おまけ-1)

 ・通常の撮影動画。(60P) 
  マルチビューに変換しました。
   マルチビューの確認です。

 ●HDR AS30V 試し撮り。(手で持って歩いて撮影)
   速度表示が、ばらついていい加減ですね。
   スピードが遅いから???
   GPS感度の問題?
   画面右上のMap表示の軌跡もおかしい。。



 その内に、水中動画を撮ってみたいと、思っていますが道具が無いので、
 揃ってからですね。

  -------------------------

 (おまけ-2)

  ●HDR AS30Vの静止画です。

    画面をクリックすると、大きい画面 (4608 x 2592)です。
    但し、画像容量(元画像容量=4.4MB)が大きいため、Webアップできないので、容量だけを下げています。
    やや、画質はDownしています。あしからず。。
    クリックで、デカ元画像

    
*****************************************



*****************************************

買っちゃいました。 SONYのアクションカム [Camera関連]

SONYのアクションカム。
 安かったから買っちゃいました。

 何故なら、チョット激安だったので。。
  チャンスだ!!買うしか無いと思いました。[わーい(嬉しい顔)]


   新製品 HDR-AS30V   発売日:2013年10月11日

       HDR-AS30V

    -------------------------


今日、宅急便で到着。

   宅急便



 こんなパッケージに入っています。

   パッケージ



 下の箱に、台座が3種

   付属品



 防水ケースに入っています。

   HDR-AS30V-3.jpg



 こんな風に外れます。

   本体と分離



 あと、車のダッシュボードにも付けたいので、
  アクセサリーを買いたいのだが、12月発売なので、待つしか無いですね。

 まず、自転車用の取り付け部品を買って使ってみようかな。。。


 と、思っているんですが、、、
  すぐ飽きちゃうかな???[わーい(嬉しい顔)]
   まぁ、色々使い道はあるでしょう。。
    防水がいいですね。。



------------------------------------

(おまけ)

 ・今朝10時30分頃の富士山
   朝富士


 ・今日の夕方の富士山
   夕富士


 ・同じ時間の夕焼け雲
   雲



---------------------------------------------



---------------------------------------------






  

カメラのケース値切った!! [Camera関連]

パソコンのHDDをフォーマットしたので、
 完全復旧に、27日の夜から29日の夜まで、2日間費やした。

 途中トラブルもあったけど[ふらふら]、、、、。
 チョット、大変であったのである。
 気が向いたら、ブログに書こうかな。。。[わーい(嬉しい顔)]

----------------------------------------------

話しは変わって、28日の日曜日、
 SONYのコンデジの専用ケースを買いに、量販店のBカメラに行った。

  LCS-HH 画像、お借りしました

  
当然ながら、事前に価格調査をした。

ケースは、DSC-HX30V用とDSC-HX5V兼用の LCS-HH である。
 現在、DSC-HX30Vで使っているが、DSC-HX5Vのケースが無く、
 販売終了になる気配がしたので、無くなる前に、買い足したのである。


  ・下記のコンデジ。 HX5Vは、殆ど使ってないけど。。。

   左側:DSC-HX30V、右側:DSC-HX5V



お店で、ケースを探し値段を見たら、
 なんと高いじゃ無いか。。

   ・値札。。[わーい(嬉しい顔)]
   剥がした値札。。。


この店のドットComでは、2880円(10%ポイント付き)
 店頭での値段は、3,480円。。

オイオイ、頼むよ。。。


因みに、Yカメラでは2,700円(10%ポイント付き)
 ドットComと店頭は同じ価格である。

 思わず、店員さんを捕まえて言っちゃいました。

 ねぇ、この値段。。冗談だよね。。
  いくらに、なりますか?

 見て貰ったら、3,480円と値札通りとのこと。。
  マジ??[ふらふら]

 お宅のドットComでは、2880円だよ。。。
  Yカメラでは2,700円なんだけど。。。

  Y電機は、価格Com値段で来るよ。。

 安くならないなら、他店に行くけどぉ~~!![パンチ]
  と、言ったら、
 
 チョット聞いてきます[ダッシュ(走り出すさま)]
  と言いながら、その場を離れた。[あせあせ(飛び散る汗)]


しかし、
 最近、店頭価格高いよ。。
 どうしちゃったのかな?
 あっちこっちの会社(店)を傘下にしたから、
 値段下げられなくなったのかな?

 と思ったりしながら、ボォ~っとして待っていた。


暫くして、店員さんが戻って来て、曰く、、、。
 2,700円(10%ポイント付き)で、OKです。。。

あっそう!!
 では、買うよ。。。

 と言って、780円値切り成功です。[手(チョキ)]

 
 ・レシート
   しっかり、ポイントも付いてますヨ



 ケースはこんな感じです。

  ・DSC-HX5Vは、」チョットゆるめ。。

  左側:DSC-HX30V、右側:DSC-HX5V


 ・閉じた状態。
   あんまり、分かんないね。。。

  左側:DSC-HX30V、右側:DSC-HX5V



 と、まぁこんな一日でした。。。。



----------------------------



----------------------------



【ミノルタ】 入射式露出計が壊れた [Camera関連]

この露出計、何時買ったのかな?
 今の家に引っ越す前の家にあったから、
   20年以上の愛用品であるのは、間違いない。

 と言うことは、発売年に買ったようである。
  もうそんなに経つんだ。。。

    ---------------------------------------

MINOLTA
 入射式露出計 AUTO METER IV F
  発売日:1992.02.頃

    1992.02発売 AUTO METER IVF _c.jpg


==================

久々に、入射式露出計を使ってみようかな!と思い、
 カメラボックスから出してみたら、、、

 ありゃりゃ~?
  球面受光版が、簡単に外れてしまうではないか。。。
  グラグラする。

    02.AUTO METER IVF R0015313_c.jpg


  外して調べてみると、、、。
   ツメがわれているではないか。。。

    04.AUTO METER IVF R0015315_c.jpg

    03.AUTO METER IVF R0015314_c.jpg


  どうすっぺ!!。。。


 MINOLTA(当時)の会社は、今は無いぞ。。。
  えぇ~。。。ゴミになるのか?。。。
   高かったのにナ。。。

    ---------------------------------------


チョット、調べてみるか。。

 カメラのアルファ(α)は、SONYが買収したし、
  露出計は、どうなったのかな?

 ほぼ、あきらめムードでしたが、
  Kenko に、移管されたらしい。

 でも、古いしMINOLTA部品は、サポートしているのかな?


 更に、調べてみると、
  Kenkoで、「KFM-1100」 と言う入射式露出計を販売している。
   どうも、同じようだ。。

   ・Kenko製 KFM-1100
    05,Kenko KFM-1100_c.jpg 

 

  上のKFM-1100部品を見ると、
   「KFM-300 (球面受光版)」 となる物を、売っている。

   多分同じ物だな。
    MINOLTAの製品を社名と型名を変えて販売しているだけだろう。
 


ヨッシャー!!

  買いに行くか。。。
  ドットcomで、1800円

  Kenko KFM-300_c.jpg

  
 てなわけで、

  お店に行き、店員の人と話して
 店頭品の「Kenko KFM-1100」と「MINOLTA AUTO METER IV F」を見比べ、
   KFM-300を箱から出して貰い、ハメてみたら、バッチグ~(死語?)であった。
    
    06.KFM300_R0015320_c.jpg


 よかった、よかった。。
  ゴミにならずに済んだし。。

  また、活躍してチョ~だいな、、。


 で、取り替えました。

 ・右側が折れた球面受光版
  07.AUTO METER IVF_R0015321_c.jpg

 球面受光版をよく見ると。。
  ・Kenko製は、ローレットが大きめで、のっぺらぼう。
  ・MINOLTA製は、MINOLTA  JAPANの文字が。。。

  MINOLTA_Kenko_c.jpg



 しかし、
  今のカメラの反射式露出計も性能が良いから、あんまり必要ないけど。
   でも、これは、入射式露出計だからね。

   まぁ、フィルム時代の遺産物として、使っていきます。



=================

【お勉強】

セコニックのWeb画像を引用させて頂きました。

 data_c.jpg

----------------------



----------------------



DSC-HX30V 購入 [Camera関連]

SONY Cyber-shot DSC-HX30Vを買った。

   DSC-HV30.gif


前日の23日の午後に、6,000円値下げされ、
 22,800円(+10%ポイント)になったので購入した。(大体、半額ですね。)

       -------------------------------------------- 
   DSC-HX30V_c.jpg
       --------------------------------------------

 
 実は、10月末までは、22,800円だった。
 それが、11月1日になった途端、28,800円になったのである。
  また、RICOHのCX6も突然店頭から消えたのである。

 よし、買いだ!!
  5年保証をつけると+5%ポイント分差し引かれる。
  たいした金額では無いので、保証は、取りあえず入った。

  しかし、
  保証に入ると中々壊れない。
  入ってないと、壊れる。
   意地悪なのである。[わーい(嬉しい顔)]

  でも、過去に、PS3で痛い目にあっているので、安心のために保証をつけた。。
        (過去ブログ:Game・(ハード)参照)

  購入ポイントは、
   GPSログが保存
   マクロ1cmができる
   20倍ズーム(光学倍率)

  気に入らないところもあるが、このカメラに決定。

   HX30-1_c.jpg


   HX30-2_c.jpg


 
--------------------------------------------


 来年は、
  DSC-HX30Vで、撮影して遊んでみることにする。

 今年は、これが最後のブログです。
  皆様、ご訪問とnice、コメントありがとうございます。

 来年もよろしくお願いいたします。



--------------------------------------------


tobotobo-ani_Thanks.gif



三脚が壊れた [Camera関連]

実は、一ヶ月ほど前に、 
 長年愛用していた、ベルボンの初期型 「ULTRA MAX i 」 三脚が壊れた。
 と言っても、持っている三脚では、まだ新しい方だ。。。


中型三脚、小型三脚が、まだ 本残っているが、、、。、
 壊れた三脚は、小さくて持ち運びが便利な三脚だった。

   ・壊れた三脚
    雲台は外して、別の三脚で使用している。
   ULTRA MAXi_c.jpg

    
 グリップは、加水分解(石油化)によりベタベタなので、
 テニスのグリップテープで処理。

 ただ、この三脚の欠点は、脚の伸縮する際、
 先っぽを握って脚部分を回すため、
 手が汚れるのである。
 ポケットティッシュの持ち歩きが必要。。。

手が汚れると、撮影意欲がなくなる。
 さすがに、これには閉口するが、取り回しがいいので我慢していた。

   ultra_ashi240_c.jpg

新しい三脚を検討しているが、1万円位するし、お金もったいないし。。
 オータムジャンボ当たったら買うか!?[わーい(嬉しい顔)]

 今持っている三脚で、使っていくか!迷っている。
 必要性が少ないから、迷うのよね。。。。

ベルボンの「ULTRA」三脚シリーズがいいのだが、

手が汚れないように、
何とか工夫して欲しいものだ。
 ベルボンさん!!


 マジ、何とかしてよ。。。ブツブツ....!!



tobotobo-ani_Thanks.gif


RICOH CX5 インターバル撮影ー2 [Camera関連]

今日は、天気が良かったので
 また、空の雲を撮ってしまった。。。[わーい(嬉しい顔)]

CX5ani.gif

 ・静止画使用枚数 1,589枚/30枚秒=53秒の動画
   インターバルタイム 5sec
  ここで、バッテリーダウンしてしまった。[ふらふら]
 --------------------------------------------------  
  
   (使用ソフト)
(動画変換) TMPGEnc 4.0 XPress
   (バックミュージック挿入) SONY Vegas Movie Studio HD Platinum
   
 

チョット、飽きたので次は別物で。。[わーい(嬉しい顔)]
--------------------------------------------

RICOH CX5 インターバル撮影 [Camera関連]

早速、インターバル撮影をして見ました。
 コンデジCX5は、楽です。
 デジ一のD90はでかいので、撮り回しが大変。
 用途??に合わせて、カメラ使い分けですね。
  
Cx5_omote.jpg    CX5_ura.jpg


カメラ設定は、
 Auto→Autoしか出来ない   *本当は、M(マニュアル)露出で撮りたい。
 インターバル→10sec、(505枚撮影)
 フォーカス→ ∞
 動画編集→TMPGEnc 4.0 XPress使用
 
  
    →YouTube
まぁ、こんなもんです。
 夜景だから、イマイチか。。。

今度は、昼間に撮影します。

(追加)
  朝方です。
    Auto→Autoしか出来ない   
   インターバル→ 5sec、(454枚撮影)
   フォーカス→ ∞
   動画編集→TMPGEnc Video Mastering Works 5使用

  
    →YouTube
---------------------------------------------------

RICOH CX5をゲット!!  [Camera関連]

6月から悩んでいました。

ただ、価格が少し高く購入に踏み切れませんでしたが、
今週、ナント価格が落ちましたのでRICOH CX5をゲット!!となりました。
(発売日:2011年 2月10日.
初値(発売時期) ¥44,798. 現在の最安値 ¥18,385. 値下がり率 59.0%)   *価格com情報より

CX5_hako.jpg

・量販店で、ほぼ最安値状態です。
  価格comの現在の最安値 ¥18,458
  量販店(ビック/ヨドバシ) ¥20500(ポイント10%)
  ポイント分差し引くと¥18,450です。
  これは、もう買いです。

 バタキが始まり、新製品(CX6)が出てくるかも知れませんね。
 毎年9月頃と2月頃は、CXシリーズが発売されていますので。。。

 購入色は、シルバーグリーンにしました。
  ブラックが良かったんですけど、買ったのがバレますので、
  シルバーにしました。ナイショなんですよ!![わーい(嬉しい顔)]
     Cx5_omote.jpg

   何故なら、今もっているシルバーの
   SONYサイバーショット DSC-HX5Vもシルバーなので。。。
この位は、気づかれない[わーい(嬉しい顔)]

      DSC-HX5V.jpg

 本当は、ペンタックスQが欲しいんですけどね。

    pentax Q.jpg
 高いから、半年以上は待ちにし、価格が下がるのを待ちます。

 何故、RICOH CX5なのか。。。
  理由は、インターバル機能があるため。
  マニュアルフォーカスもあるし。

 残念なのは、マニュアル露出機能(M)が無いこと。
  マニアックな機能が多いのに、露出は全てオートです。
  SAもありません。チョット中途半端ですね。

  でも、ペンタックスQを買うまでのつなぎですから、
  良しとしました。

話はそれますが、  
 DSC-HX5Vは、値段が高かったのに
 マニュアルフォーカスが無く、
 コントラストの無い遠景の風景にはピントが合いません。トホホですよ。[もうやだ~(悲しい顔)]

 中秋の名月も高輝度でピントが合いません。

 おバカなカメラです。[パンチ]
 安いカメラなら、あきらめますがね。
 ピントが合わせられないカメラなんか売るな!!なんてね。

 最低限、遠景ピント(∞)くらい付けて置けって。
 遠景ピント(∞)機能があれば、ナントかなります。

 皆さんデジカメを買うときは、気をつけましょうね。

・SONY サイバーショット DSC-HX9Vは、
   メニュー内にマニュアルフォーカス機能がありましたが、
     DSC-HX9.jpg
     DSC-HX9V_FocusMode.jpg

・SONY サイバーショット DSC-HX7V  には、付いていませんでした。
     DSC-HX7.jpg
     DSC-HX7V_FocusMode.jpg


その後の価格動向)
 9/19 、19400円(10%ポイントバック)の価格になり、
  9/22Webを確認したら、CX5は表示されず。
  他量販店もは、29800円に戻っていた。
  2週間くらいの格安販売であった。
  まぁ、これは量販店の価格ですが、、、。

 他の最安値店では、16261円 やすっぅ~~~!!

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 

Nikon D90 で、インターバル撮影ー【2】 [Camera関連]

早速、撮影してみました。

10秒間隔で、300枚撮影。
 しかし、デジカメだから出来る芸当だね。[手(チョキ)]
 前のフィルム時代なら、インターバル撮影は36枚で終わりですよ。。。

画像がデカイので 352×288 CIFに画像をリサイズ。
しかし、Webアップで更に変換されるのでショボイね。。[もうやだ~(悲しい顔)]

QuickTime Proで作成。
 QT MPEG-4 エキスポート設定
QT MPEG-4c.jpg

 これが、本日撮影した雲の流れ(笑)です。[わーい(嬉しい顔)]

  

使った感想は、まぁいいんじゃないですか!![るんるん]
って感じです。

チョット十字キーのストロークが深いかなと、、、。もう少し浅くして欲しいな。
あとは、このリモートコントロールにクリップを付けて欲しい。[ふらふら]

カメラから、ダラァ~んとぶら下がっているので、ショルダーストラップに挟みたいよ!!

【追加】
 TMPGEnc Video Mastering Works 5で処理
  
 
-------------------------------------------------------------

Nikon D90 で、インターバル撮影 [Camera関連]

ペルセウス座流星群(8月12日~)でも撮影しようかと思ったが、
我輩のデジ一 Nikon D90には、インターバル機能が搭載されていない。
で、面倒だから撮影はあきらめた。

オマケに、D90用は、アクセサリーも発売していない。他モデル用は発売されている。
 
Nikon リモートコード MC-36 希望小売価格:¥17,850(税抜 ¥17,000)
D3シリーズ・D2シリーズ・D1シリーズ・D700・D300S・D300・D200・D100(別売MB-D100付)
・F6・F5・F100・F90X・F90・MC-26の測光回路とシャッターレリーズの遠隔操作が行うことが可能です。
設定時間間隔で撮影を行うインターバルタイマーの設定や、露光時間を指定した長時間露出が可能です。
長時間露出(バルブ)撮影用にシャッターボタンをロックしたり、レリーズ中1秒ごとに電子音で知らせる機能を備えています。 長さは約0.85m
MC-36.jpg
 
 
なんてこったい!! おちょくってるのかい!!
無いとなると欲しがるのが、人間の悲しいサガ。


 インターバル機能の付いているRicohのCX5が今安いから買おうか
 真剣に考えた。
  しかし、マニュアル露出機能が無い、全てオート残念。
  やたら、シーンプログラムが多く、こんなの覚えられないし、使えないよ。
  シーンプログラムは、
  定番の高速、風景、夜景、夜景+人、クローズアップ、ポートレート位で十分。
  あとは、その時代のトレンドに合わせて2個くらい。
  却下!! マニュアル露出機能が付いていたら、即効で購入した。
CX5.jpg
う~ん。
  今手持ちの Nikon F3とD90をウッパラってD7000買うか??
  今なら、10,000円のキャッシュバック キャンペーンしているし。。
   (現在発売の D7000やD5100には、搭載されている)
D7000.jpg
悩みながら インターバル撮影で
 ネット検索すると、やはり同じようにD90ユーザー仲間がいた。
 その中で、中国製の怪しい物が出ている。
 見た目には良さげである。

 しかし、デザインが一緒だぞ。。。
 Nikonのアクセサリーの海賊版のような雰囲気。
 ここで、作らせているのかなぁ~。
    AputureのAP-TR3N液晶タイマーNikon D90のリモート
価格は、$50 安い!! が品質は? 怪しいかも(笑)
Aputure_AP-TR3N.jpg
  日本では、売ってないのかぁ~!!

 更に調べた結果
 ついに、めっけぇ~~!!
  なんと、量販店で売っているではないか・・・

  なんで、Web検索でHitしなかったんだろうか?? 
  商品名が タイマーリモートスイッチ だからだ。。

 これが、D90対応の タイムラプスです。(他メーカー対応モデルもありますぞ!!)
エツミ E-6317 タイマーリモートスイッチ N3
 メーカー:エツミ
  長時間露光や遅延タイマー、インターバルタイマーにより、デジタルカメラの可能性を拡げます。
   特価:¥9,800 (税込) 【定価の33%引き】 配達料金 無料
   10%還元 (980ポイント)

   定価:¥14,700 | 販売開始日:2010/10/05
  


だそうです。
 液晶パネルのデザインは、中国製と同じだ。。
 デザインだけ変えて、同じ工場で生産している雰囲気だね。

 早速、横浜のヨドバシに買いに行きGetぉ~~~!!

 以下、購入商品の画像です。

  撮影結果は、またあとで、アップしますよ、、、。


・パッケージ ・裏側
omote 2.jpg ura 2.jpg
  

・なんとなく怪しい電池
batt 3.jpg

batt 2.jpg
  
  
・裏ふた
ura-1.jpg
  
 
・D90接続
setsuzoku.jpg
  
  


IRカメラに変身 [Camera関連]

IRデジカメ YASHICA F537IRを購入した勢いで、
 チョッと持っているコンデジをいじってIR仕様にしてしまいました。
  *IR:Infrared(赤外)

被害にあったコンデジ →SONY DSC-F77
 ウンチョコチョコピィ~と分解し、LPFを外してIR78をかませました。

--------------------------------------------------------------

 
LPF外し IR76を装着
F77s.jpg IR76s.jpg

 で。。。一応、完成。
 


良い子の皆さん、分解しないで下さいね。非常に危険ですヨ。 
中は、高電圧がかかっており、感電します。(自己責任)
 
以前、フィルムカメラ「写ルンです」を分解し、感電しました。(自業自得) 
感電した瞬間、死ぬかと思いました (今では、笑)
触らないつもりでも、ついウッカリ触ってしまいます。

写ルンですs.jpg 我輩は、これで感電しました。(画像は、類似品)

--------------------------------------------------------------

早速、試写。
 
(遠景)いきなり、ピンボケ!! (マクロ)バッチリです!!
ir_1c.jpg ir_hanac.jpg
フォトショップの加工あり。トーン補正。シャープネス調整

 遠景が、全くだめですね。。。

 当然といえば、当然ですが。。。 
 IRの場合は、ピント補正が必要なんですね。

これでは、IRマクロ専用カメラになっちゃいますね。
 使えんぞ。これは。。。
フィルムカメラよりは、デジカメで撮影できれば、
 IR写真も楽チンなので、何とかしなくては。。。
--------------------------------------------------------------

一眼レフの場合は、レンズ側にピント補正マークがあります。
F3_2c.jpg

・我輩の最後のフィルムカメラ 【Nikon F3 】手ぇ~巻き巻きですぞ。。。(笑)
 F4,F5とありましたが、売っ払ってしまいました。
 F3c.jpg

--------------------------------------------------------------
ともあれ、DSC-F77を
いろいろ試行錯誤しいじりましたが、構造的にキビシクあきらめました。

ところがである。
 ヒョットした偶然に見つけました。遠景ピント合わせ。
 実は、レンズのスラスト方向にショックを与えて、
 内部のレンズをずらすワザです。
  3cmくらいの高さから、落下させる荒技です。

それを行って、撮った画像です。
 その代わり、マクロはピンボケですが。。。
 
(遠景)バッチリです!! (おまけ)白黒撮影です!!
ir2c.jpg bkw1c.jpg
フォトショップの加工あり。トーン補正。シャープネス調整

お見事!! パチパチ!![わーい(嬉しい顔)]

但し、電源OFFすると元の状態に戻り、遠景はピンボケ!!
 そのたびに、カメラにショックを与えなくてはなりません。トホホ!![ふらふら]
 めんどくさぁ~!! そのうち、壊れますね、きっと!!
--------------------------------------------------------------
 
近くの川で数枚撮影し、パノラマにしました。[手(チョキ)]
 パノラマソフトは、ICEを使いました。
  (以前のブログ:パノラマ画像を作ってみた 参照)

またまた撮影風景は、しょぼいですが、ご勘弁を。。。
 何か、幻想的な別世界ですね。

ir106_ss.jpg



hana_Line16.jpg



IRデジカメ YASHICA F537IR [Camera関連]

昨年発売された
面白そうな赤外トイカメラ。
IR(赤外)デジカメ YASHICA F537IR
EZ Digital F537IR.jpg

興味を引いたが、価格は7,980円。
買えないね!!高すぎて!!
トイだから。。。

セールスポイントは、
 赤外線ランプを6灯搭載で暗闇の中でもフラッシュいらずで撮影可能。
 いわゆるナイトショットです。

 持っているSONYのDSC-F707と同じで珍しくも無いですが。。。

 軽薄短小であるため、チョットグラッと来てましたが。。。
  いったい、何を撮るんだい?と言われても別に。。。。
  無駄遣いかもネ。。。。
=================================
そして、発売から約一年が経ちました。
約5300円 そろそろ買いかな? 無くなるといけないしね!!
無駄使いの虫が鳴いています。(笑)
と、言うわけで買っちゃいました。

画質は、期待とおりで、こんなもんか!。です。

画質にこだわるなら、DSC-F707ナイトショットを使います。
しかし、F707はデカイ!!重い。
DSC-F707.jpg

F537IRは、コンパクトであり、軽い、薄いの軽薄短小タイプ。
赤外カメラとして使えるので、割り切って使っています。
  記事:『EZ Digital F537IR』実写レビュー!
    :赤外線撮影ができる低価格デジカメ


巷では、購入された皆さん、少し改造しているようです。
興味ある方は、検索してみてくださいな。
また、機会があれば、F537IRの画像を掲載しますヨ。


hana_Line16.jpg


Camera関連 ブログトップ